【ゲーミングマウス】Xtrfy M4 RGB レビュー

2019/11/16

 

 

今回、Xtrfy様よりご提供いただいた軽量化と形状の黄金比を追求したゲーミングマウスXtrfy M4 RGBをチェックしていきます。


 

Xtrfyとは

 

Xtrfy(エクストリファイ)は、スウェーデンに本社を構えるハイエンドeスポーツデバイスブランドです。

Xtrfyの製品には、Ninjas in Pyjamasのメンバーが深く関わっており、メンバーのプレイヤーとしての経験を元にデバイスの共同開発を行なっているそうです。これによりゲーミングデバイスという枠組みからesportsデバイスとして開発を行っているので、プレイヤーのプレイの改善の手助けができるよう設計されています。

 

 

 

外箱と内容物

 

箱事体は特に変わった形状をしていない標準的な形状です。しかし表面には、購入するにあたって重要なマウスのサイズ等が分かりやすいように記載されています。

 

〇内容物

・マウス本体

・Xtrfyキーキャップ

・Xtrfyロゴシール

・マウスソール

・説明書

・商品カタログ

 

色とりどりのキーキャップ

 

 

どうやら付属しているXtrfyロゴキーキャップは、モデルのカラーによって異なるみたいです。軸受け部分は一般的なメカニカルキーボードで採用されている十字型の軸を採用したスイッチで使用できるキーキャップとなっています。

 

予備ソール1セット+α封入!

 

そして最近のデバイスでは珍しくマウスソールが最初から予備が用意されています。

なお予備ソールの中にセンサー周りの溝に貼り付ける用のソールがあります。使用する事によって、少しだけですが二つの効果が期待出来ます。

 

一つ目は、マウスパッドに触れる表面積を少しでも多くすることによって、マウス滑走時の安定感を高める事が可能です。

二つ目はセンサーへのホコリが気になるプレイヤーであれば、オールドスクールな対策になりますが、ホコリ対策としての使い方もアリではないでしょうか。

 

マウス本体